大きくなったお子様の部屋分けリフォーム 神戸市垂水区

************************************************************

日々の様子をFacebookにアップしております。

そちらでは、よりリアルタイムな様子が載っておりますのでアカウントのある方は

是非是非ご覧になってみて下さい!

Facebook パディーフィールド 神戸で新築・リフォーム・リノベーション

************************************************************

 

こんにちは。

 

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

 

新築されるときに色々迷う中、ひとつ大きく考えられるのは「子供部屋」についてです。

 

小さい間は日中から就寝まで一緒の事が多く、部屋が細かく分かれているより

 

大きく1つの部屋で過ごす方が何かと便利ですよね。

 

我が家も例に漏れず、2階の半分を占める広さを子供部屋として壁無しで使っていました。

 

ですが、上の子が中学生に入った頃から少しずつ不満が出始め結局は手持ちの家具で

 

仕切りを作り個人スペースを確保する結果になりました。

 

一応、「姉妹、同じ空間で過ごしてほしいな」という理想に掲げ考えて造ったつもりなのですが

 

当人たちからしたら、小学生組と中学生の心の成長や乖離は大きいもので、部屋は個々に

 

欲しかったんだろうなぁ。と少し反省した部分でもあります。

 

将来的に壁を作る想定で建てられたお施主様宅も、そんな時期を迎えられたのでしょうか。

 

タイミングも色々と図りながらの時期だったのかもしませんね。

 

大きい1部屋としてお使いだった子供部屋を壁新設にして分けることになりました。

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

BEFORE

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

勉強スペースとベッドスペースで分けられていますね。全体で約12帖ほど。

 

というか、子供部屋とても綺麗です!! 普通、使用済みの服とか靴下とか体操服とか

 

タオルとかお弁当箱とか放りっぱなしのものが普通ありませんか⁈ (T_T)

 

毎日、「出しといてね」「後で出す」を嫌という程繰り返し、最終的にはコラー!!っと

 

激怒りの母と聞かない娘の再放送を繰り返してるのは我が家だけなのでしょうか??

 

つい羨ましく感情が入ってしまいました、話が逸れました。

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

養生中

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

2つ見える腰窓の間を仕切りにするようですね。埃除けや床にはエコフルガードを敷いておきます。

 

それでは完成がこちら。

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

AFTER

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

↓反対側です。

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

子供部屋 リフォーム 神戸 明石 西宮 芦屋

 

 

工期は2日間です。壁紙はシンコールというメーカーのもので

 

色違いを品番をそれぞれ貼らせていただきました。落ち着いた色柄なので

 

こらからの学生時代~社会人までの幅広い期間どこにおいても合いますね、素敵です。

 

我が家のように壁を作るタイミングを逃してしまい荷物が多くなり、出来ずじまいで

 

終わってしまい結果子供達からブーイングが出てしまったケースがあるように

 

事前に動き始めるのはとても重要なことだなとまた一つ参考になりました。

 

お子様も自室が出来て嬉しいかなと想像するとこちらも笑みがこぼれますね。

 

家族と過ごす時間も大切にしつつ、快適に過ごしていただけたらと思います。^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る
一覧へ戻る
トップへ戻る